量子論

科学と精神世界

量子力学の観測問題をわかりやすく解説します

  量子の謎を解き明かすことは”宇宙”を明確に定義するレベルの大難問   量子力学が扱う物質の世界は、それまでの物理学では到底説明のつかない奇妙な世界です。   物理の授業で物質の最小単位は『原子』であると教えられました。   私たち人間も原子からできています。   『量子力学』はその原子をさらに分解して   原子>原子核>陽子>素粒子   と、原子のさらに奥側や物質の根源を科学的に解明しようとする分野です。   『素粒子』は ...

科学と精神世界

『量子論』を日本一わかりやすく説明します

  量子論は深慮であり、とても面白いものです。   一見、何の脈絡も無い話だと思われるかもしれませんが思考のエネルギーについて学んでいるうちに、気がついたらここにきていました。( ̄∇ ̄)   少しでも学んでみると、量子論が自己成長のために本当に学ぶべき価値のあるものだということがわかります。   この記事はあなたに是非それをお伝えしたくて書きました。   少し長くはなりますがよろしくお付き合いくださいませ。   日本一簡単な量子論   ...

引き寄せの法則

嘘?本当?『引き寄せの法則』に疑問がある方へ

  『引き寄せの法則』は『胡散臭い』『どうしても信じられない』といった思考が混ざり込んでいると、良い結果を導くための法則としては絶対に作用しません。   なぜならこれは『法則』だからです。   つまり、否定的、悲観的な思考であってもそれを現実化してしまうということです。   『効果などない』と考えれば効果はありません。   『効果がない』という潜在意識の常識が作用しているからです。   『あなたの現実は全てあなたが引き寄せたものである』ということ ...

科学と精神世界

パラレルユニヴァースの捉え方

パラレルユニヴァース(並行宇宙)とは   「私たちの生きている宇宙はひとつではなく何パターンもあって並行して存在する」という概念。   選択の連続によって可能性が分岐して存在しているという考え方で、選択されなかった可能性は消滅したのでなく、今いる自分の世界と並行して同じ時間軸上で展開されているというもの。   厳密には同じものではありませんが、理論物理学においても『多世界解釈』としてその存在の可能性について議論されています。   松田豊さんが『パラレルユニヴァース』 ...

成功者マインドセット

『非常識さ』に秘められた『真実』

パラダイムシフト   パラダイムシフトとは、時代や分野において当然であること、常識とされていたことが劇的に変化することを言います。   かつて宇宙は地球を中心に全ての天体が回っているという「天動説」が広く信じられてきました。   ガリレオは太陽を中心に地球が回っているという「地動説」を唱えましたが、これがもとで宗教裁判にかけられ、「異端の徒」という烙印を押されていたのはよく知られた話です。   アイザック・ニュートンの万有引力の法則も『リンゴが木から落ちるのを見て重 ...

© 2020 パラダイムシフト研究室