引き寄せの法則

自分の潜在能力を引き出す方法

2018年8月10日

 

潜在能力をいかに引き出すのかは、脳科学や心理学などいろんな分野で語られていることではあります。

 

有名なところでは『マーフィーの法則』がありますね。

 

今回はあれこれ小難しい理論は抜きにして、いかに潜在能力を発揮しやすくする環境を作るのかというお話です。

 

 

Ads by Google

『潜在意識』は強力なリミッター

 

潜在意識は自分が傷つかないように危険を回避する『自己防衛本能』に基づいた思考をもたらしている大変重要なものです。

 

潜在意識は人の本能を抑制的にコントロールしているため、

 

『潜在能力』と呼ばれるその人が持っているはずの本来の力も同時に抑制しています。

 

『潜在能力を引き出す』とは、潜在意識がその人に対して掛けているリミッターを外すということです。

 

スポーツ選手はわざわざ自分を追い込むことでさらなる能力の高みを目指すということをしています。

 

彼ら自身の限界は常に『今この瞬間』というわけではなく、

 

トレーニングを通じて潜在意識に学習させ、試合当日やレースの本番の瞬間に最大限の能力を発揮できるように肉体とメンタルのバランスを常に調整しています。

 

このように意図的に潜在能力を引き出すことができている人でも

 

引き出せるのはその人の潜在能力全体のせいぜい数パーセント程度と言われています。

 

『潜在意識』によるリミッターが外れる瞬間

 

少し目を離した隙に自分の子供が道路にヒョコっと飛び出した時、お母さんは通常の動作の3倍くらいの素早さで子供に取り付きます。

 

これは一体何が起こったのか?というと、

 

顕在意識で『我が子の緊急事態』を感知し、『守れ』と自分に命令をするよりも先に、

 

お母さんの身を守っている『潜在意識』が『潜在能力』に掛けているリミッターを解除したという現象です。

 

これを『火事場の馬鹿力』とか言いますね。

 

ではなぜ、本来は自分の身を守るために機能しているはずの潜在意識が別個体である子供のために

 

わざわざお母さん自身を危うくするような潜在能力を解放したのか?という話ですが、

 

そこにあるのが自分の胎内で育ち、この世に生まれてきた我が子に対する大きな『愛の力』ということになります。

 

つまり『愛』が潜在意識によるリミッターを解除して、人の潜在能力を解放するキーワードになるのではないか?という話です。

 

愛情は『人の感情』として育むものであって、すぐエネルギーとして捻り出せるようなものでもありませんが、

 

本来、『親の愛のエネルギーの塊』である私たち人間は、無自覚なだけで、『愛のエネルギー』を生まれつき持ち合わせています。

 

たとえ親との間に如何なる確執があろうとも『自分が今、存在していること』が全てです。

 

それを発揮することで潜在能力を引き出すことに繋げます。

 

愛の力とかエネルギーとかなんか宗教の話ですか?

 

と思う方もおられると思います。(私がそうでしたから。)

 

『引き寄せの法則』に関連した記事で詳しく述べておりますが、

 

まずは思考や感情がエネルギーであることは客観的事実として受け入れてください。

 

そして是非ともご理解頂きたいとても大事なことですが、

 

潜在意識にあるリミッターとは『意識下にある常識』のことです。

 

アスリートが自分を追い込む=自分の限界の『常識』を塗り替える=自己ベスト記録を塗り替える

 

といったように、潜在能力を引き出すことにおいてこの点を理解することはとても重要です。

 

つまり『あなたの常識』をアップグレードしない限り、科学的に説明されようがされまいが永遠に『なんか宗教の話』にしか聞こえませんし、

 

ひいては潜在意識がリミッターを外す条件も限られてしまうということです。

 

まとめ

 

松田豊さんは、資本主義の社会構造も、もちろんスピリチュアルな成功法則においても

 

『愛のある仕事』にこそ価値が与えられるように出来ているとおっしゃっています。

 

大前提として、私たちのような体力も根気もない中高年が

 

アスリートたちのようにトレーニングによって極限まで集中力を高めることによって

 

自分の潜在能力を引き出すことはまず無理です。

 

そこで普段の行動やライフワークにまずは意識的に『愛の力』を作用させておくことで

 

潜在能力が発揮されやすい環境を整えておくのです。

 

子供のため、年老いた親のため、たとえ肉親でなくても世の中の恵まれない子供達のため、

 

そして人間の究極のエゴの犠牲となり見捨てられた動物たちのため。

 

あなたが『お金を稼ぐ』ことの理由には、私利私欲を大きく超えた『愛』が必要になります。

 

あえて自分を緊急事態に追い込んで潜在能力の賜物である『火事場の馬鹿力』を発揮しましょうという話ではなく、

 

覚醒するためのテクニカルな難しさもなく、

 

法則をただ受け入れて自分が持ち合わせている波動を働かせるだけの、とてもシンプルな方法なのです。

 

まずは自分のほんの些細な何かしらの行動に対して『愛はあるか?』と自問自答してみてください。

 

最初はどうしても違和感を感じてしまうステップですが

 

それをひたすら繰り返す事によって潜在意識に落とし込むことができます。

 

自然の力に逆らわず、自分の潜在能力を発揮させたクリエイティブな発想と活動をしましょう。

 

そして愛のある仕事をたくさんして感謝のエネルギーであるお金をたくさん受け取りましょう。

 

 

お読みくださいましてありがとうございました。

 

Ads by Google

-引き寄せの法則
-, , , ,

Copyright© パラダイムシフト研究室 , 2020 All Rights Reserved.